『サントピアの解体』出版

ワシントンドキュメンタリー図 #002
「サントピアの解体」 矢口克信

茨城県水戸市を拠点に活動する現代美術家・矢口克信が、水戸市内にあったファッションビル・サントピアの8ヶ月間に及ぶ解体現場に潜入し行った、一連のプロジェクトを記録した7,000枚を超えるフィルム写真の中から、999枚を収めた重量1.7kgを超える、かなりナウい記録写真集がワシントン現代藝術センターより発行されました。

オフィシャルサイト